看護師おかえりなさいの教科書には載らない情報共有所

看護師おかえりなさいの教科書には載らない情報共有所

看護師の就職(転職)・収入・副業

Category
看護師転職サイトに複数登録(3社)をした私の転職活動8つのポイント!
久しぶりに転職活動をしています。 転職サイトに登録したのですが、今回は今までにはなく複数の転職サイトに登録をしました。 それは転職サイトは複数応募した方が良いって話をちらほらネット上で見かけたからです。 看護師転職サイトはどこを選べば良いのか? 転職サイトは数十社あるそうで、一度に全てに申し込むなんて事は不可能です。 ...
慢性期から急性期への転職は看護の基本として経験しておきたい
看護師としての第一歩を歩み出すのは急性期だと希望される方も多いかと思います。 看護師の国家資格を取得し有資格者となったあなたの進む道は自分で選べます。 看護師として経験を積むために先ずは急性期で働く事は基本となります。 そういう私は慢性期の患者さんが入院する病棟からスタートしたわけですが。 看護師としての第一歩は急性期...
介護士から看護師になるメリットとデメリット
介護士から看護師へ転職をしたきっかけ 介護の仕事に従事していた経験がある方の中には他の仕事に転職したいなと感じたこと、あるいは今の仕事をやめたいと感じている方もおられるのではないでしょうか? 私は看護師になる前に介護士をしていました。 そしてあることをきっかけに看護師になる決意をしたのですが、実際に看護師になれたのは、...
男性看護師の転職の悩みと理由
ナースおかえりなさいです。 看護師である以上転職って言葉が頭によぎるのは誰しも経験している事でしょう。 看護師と転職 看護師は生涯数回転職すると言われています。 転職する回数はある転職サイトによると、2回から3回、またはそれ以上です。 何年もキャリアのある看護師の場合逆に転職を一回もしないという看護師はかなり希少な存在...
看護師になりたいと思う動機って何?面接対策は本音と建前があります!
フローレンス・ナイチンゲールに憧れて看護師になりました、おかえりなさいです。 看護師はみなナイチンゲールには憧れていない! はい、私が看護師でありながらブログを書く理由、それは食いっぱぐれのない職業である看護師が、自分が食いっぱぐれるという危機感を払しょくできなかったからです。 看護師にになった理由はそりゃあ、志望動機...
看護師の年収の先行きが不安なら副業という方法がある
スーパーナース?パイセン看護師・お局さん? いつかは自分も看護師として上の立場に立つかもしれないと年齢を重ねてくるごとに思いますが、パイセン看護師には勝手になれますが、スーパーナースにもなれなければ、お局ナースにもなれないので一安心です。 実はと言いますとね、まず私には仕事において出世欲がないですね。 看護師は生活をし...
看護師の副業が職場にばれる?えっ自分でばらしましたが何か?
副業ブロガーのナースおかえりなさいです。 さて? 看護師のアルバイトとしての副業 私もかつては副業と呼ばれる仕事をしていましたよ。 それは絶対に隠せません! そもそも看護師の副業って隠すことも多いですよね? え?知らない? そうでしょう。 知らないことにしておきたいのがもしかしたら本音なのかもしれません。 実はブロガー...
えっ?ボーナスが必ず貰えると思っているの?看護師のお悩み!
毎年、年に2回の賞与・ボーナスがはたして今回もきちんと貰えるのかが気になる看護師のおかえりなさいです。 ボーナスは必ず貰えるとは限らないの? あくまでもボーナスは病院や会社の義務ではないようです。 じゃあ、サービス? 社員・職員の仕事へのモチベーション維持に超絶大事な要素のボーナス。 支払わるか否か人生最大の関心事と言...
病院で働く看護助手って何をする仕事なの?看護師との違い収入やメリットなど
病院で働いていると色々な職業の方がいます。 看護師と看護助手ってどう違うの? 前回看護師と介護士の違いについてお話ししましたが、今回は同じくらい似たような響きの名称看護助手とは? についてお話しをします’。 看護助手とは、この前お話しした介護士とは違い有資格ではありません。 介護士には様々な資格を取得しているというお話...
訪問入浴のアルバイトは看護師におすすめ副業
以前アルバイトで行った訪問入浴。 訪問入浴は未経験でもアルバイト可能でした 訪問入浴とは私がまだ看護師の免許をとって2年目くらいの頃でしたが、人材派遣会社を通じて紹介して頂きました。 たった2年のキャリアでも出来るの? 正直自分がそう思ったくらいです。 先方さん(派遣会社)の答えは「あたってみます」そして、「大丈夫そう...

管理人のおかえりなさいです。元介護士、現在は看護師、医療系ライター、一児のパパ。奥さんは年下の先輩ナース。お家でも逆らえません。看護の教科書には載らない話を共有しましょう。寄稿・その他のご依頼は お問い合わせ からお願いいたします。