CATEGORY 暮らし

看護師の暮らしの豆知識から雑学レベルまでを含めたカテゴリー

  • 2017.11.14

膀胱炎の予防の方法 正しい知識と大切な習慣

膀胱炎のメカニズム 膀胱炎はなぜ起きるのでしょうか? 私たちが食べ物や、飲み物などから体内に水分を摂取し、それらが最終的に膀胱に溜まり、そしておしっことして排泄する。 そんな最後の部分に膀胱炎が起きる仕組みがあるのです。 尿は最終的に尿道を通って体外に排泄されますが、尿道口と肛門は隣接しており、便やその他の陰部周辺の常在菌などが尿道口を通して膀胱炎膀胱内への流れ込みが起きます。 これらが過度に悪さ […]

  • 2017.10.19

あなたという大人が今の社会に生きづらさを感じたらアダルトチルドレンかもしれません!ACチェックもうお済みですか?

あれって機能不全家族だったの?アダルトチルドレンの私が幼き日に置き忘れた記憶 遠い昔の話です私が機能不全家庭に落ちいったその時。 小さい頃に両親が離婚、父親が親権を持ちました。 私にはなぜだかその離婚に至った瞬間の記憶はあるものの、その後数年間の記憶は不思議なことに一切ありません。 これは大人になってからも長年不思議でしかたありませんでした。ある種の記憶喪失の状態です。 これは幼少期の出来事です。 […]

  • 2017.10.02

看護師 職業病 足のむくみ疲れだるさは隠れた病気のサイン? むくみを解消するために知っておくべきポイント

看護師の皆さん、看護師は歩き回る仕事でもあり立ち仕事ですよね。 また長時間の夜勤の仕事など足のむくみや疲れからくるだるさで悩まされてはいませんか? 私は男性なので足のむくみは少ないものの、女性に多いはずの下肢静脈瘤にかかってしまった経験から、足の疲れやすさがコンプレックスになっています。 看護師にとっては足のむくみやだるさは職業病なのです。 何故足はむくむのか? 足のむくみは立ったままや座ったまま […]

  • 2017.09.10

ダイエットのリバウンドはサルコペニア肥満に注意しましょう

私のダイエットとリバウンド せっかく痩せていたのにもかかわらず結局元の体重に戻ってしまった。あるいはダイエットする前の体重より増加してしまったなど、ダイエットには様々なリバウンドの落とし穴があるものです。 私の場合も体重が6キロ戻ってしまいました。 そろそろ危険信号だなと言い聞かせているところなのですが、いったん10キロほど体重を落としてまた6キロ増えたのだからプラスマイナスでいえばまだマイナス4 […]

  • 2017.07.27

夜勤がつらい看護師のための健康と美肌を保つ16のヒント

看護師の夜勤はツライ 夜勤をしながら健康的な生活をするのはとても難しいですね。仕事上のストレスに加え、不健康な食生活になってしまったり、運動をするタイミングを見つけられなかったり、寝たいときに十分に眠れなかったりすることがあると思います。そのために夜勤をしている看護師は体力的にも精神的にも追い詰められだんだんと仕事がつらくなってきます。 そんな看護師さんのつらい夜勤を少しでも楽にして健康と美しさを […]

  • 2017.05.25

子どもが胃腸炎に。善玉菌を増やすためにヤクルトは1歳に飲ませても大丈夫か?

こんにちは育児を大変だなあと思いつつも日々の子どもの成長が楽しみだなあと感じている今日この頃です。 子どもの腸内環境はいつから意識するものなのか 我が子は1歳児のちょうど真ん中なのですが、離乳食も済ませて今では大人と同じものでも食べられる物が増えてきました。 といっても全て大人と同じものが食べられるのかというとそうでもなくて、アレルギーが出ないかと注意しながら少しずつ食べるものが増えていくといった […]

  • 2017.05.17

【悲報】鼻毛を極限までカットすると鼻炎等の症状が悪化するという事を今知った

こんにちは。いつも鼻毛を欠かさすつるんつるんにお手入れしていました看護師okaerinasaiです。 さて私は何故そこまで鼻毛を手入れしていたのでしょうか? 鼻毛が伸びるデメリット このブログでも何度か言ってきていますが、私は慢性鼻炎の持ち主です。 持っていてもなんの自慢にもならず、ただただ辛いだけのその症状に泣かされ続けてきた私ですが、鼻炎の症状にハウスダストや花粉アレルギーが引き金になるアレル […]

  • 2017.05.15

10年間鼻炎の症状(くしゃみ・鼻水)に悩まされ続けてきた私を変えたもの

こんにちは実は久しぶりにブログを今書いています。okaerinasaiです。 看護師という仕事をしていますが、今も一番悩まされている病気の1つが慢性鼻炎です。 鼻炎の始まり(時期・発作・症状・経過) 自分が鼻炎であるという事に気が付いたのは実は鼻炎が発症してから数年いや10年以上は経過していたかと思われます。 当時は病気に対する知識もなく、このことを看護師なら病識が無いと言いますが、そもそも病気と […]

  • 2017.05.07

母の日のプレゼントはお花を贈る?それともサプライズ!?喜ばれる方法とは?

5月の第2日曜は母の日です。 母の日にはどんなプレゼントがふさわしいのでしょうか。 母の日に贈られるものや風習も時代と共に変化してきているのです。  そもそも母の日ってどんな日? 母の日と呼ばれる日は実は各国様々な由来・起源があります。 日本ではその起源が1913年頃から発案され始めましたが、現在の5月の第2日曜日とされ始めたのは1949年頃から定着し始めました。 また、他国では母の日が同じ5月の […]

  • 2017.03.24

就職活動以外でも使える書類カバンはこれだ!

普段スーツを着ない看護師という職業ですが、まったくスーツを着ないわけではありません。 そうですね!やっぱり就職活動を行う際にはスーツは必須です。その際には書類カバンが必要なのです。 しかし私は昔ながらのブリーフケースの一択ではなく、就職活動でしか使えない、またスーツを着る機会の少ない看護師であるからには就職活動で選ぶカバンにひとひねりしたいと思いました。 その点をふまえて今回は書類カバンをご紹介い […]

1 8
拡散中
拡散中