看護師おかえりなさいの教科書にはない話題共有所

教科書に載らない看護師の実体験や知り得た事などをシェアしています

看護師の就職(転職)・収入・副業

看護師の副業が職場にばれる?えっ自分でばらしましたが何か?

看護師の副業が職場にばれる?えっ自分でばらしましたが何か?

副業ブロガーのナースおかえりなさいです。

さて?

看護師のアルバイトとしての副業

私もかつては副業と呼ばれる仕事をしていましたよ。

それは絶対に隠せません!

そもそも看護師の副業って隠すことも多いですよね?

え?知らない?

そうでしょう。

知らないことにしておきたいのがもしかしたら本音なのかもしれません。

実はブロガーにもこれはあてはまるわけでしてね。

ブロガーが書いているブログってマネタイズしたら副業になるの?というような疑問がよく聞かれるところです。

今回はややこしくなりますが、看護師の看護師としての副業、そして看護師の本職を持ちながらの副業という異なる組み合わさった事情を見ていきましょう!

看護師の副業の話は私が看護師であり、このブログの読者の方もおそらく、看護師かまたは看護学生、あるいは美容や健康を仕事とする業界関係者、そうでなけばブロガーさん?といったところでしょうか?

そして看護師の私の話に戻りますが、看護師が看護師としての副業をしたとします。

私は経験上そういったことをしていました。

いわゆるアルバイトという副業を重ねることで看護師の資格を使い尽くすみたいな…。

でもこれは労働と対価なのです!

看護師のアルバイト=副業は割のいい収入になります。

何と言っても時給1500円はざらにありますからね!

普通に学生のアルバイトだったら、コンビニとかハンバーガーショップとかで働いても750円とかあっても、1000円ちょいまでです。

割の良さが目立つのは看護師のアルバイトです!

ただし、看護師の仕事自体はなかなか消耗しますからね。

長くはダブルワークは難しいなと言うのもあります。

だから1番有り余っていた頃看護師の2年目にだけ副業頑張りましたね。

看護師の2年目ではなかなか手取りでは難しいなと思う金額も労働に対する対価として受け取りました。

看護師の副業の可能性は拡げ方次第!

看護師のやっているお悩み相談ブログってのを最近発見しました。

同じ男性看護師カズさん。

精神科ナースは優しい方が多いと私は思っています。

プランは有料ですが、普段忙しい仕事の合間にですからね、時間は有限なのです。対価として必要でしょう!

坂口千絵さんは、看護師の悩み解決専門カウンセラーをされているそうです。

コーチング・カウンセラー・メンタルカウンセラー・セミナー講師・雑誌・WEBライターなどなどの肩書を持ち、数々の書籍の執筆や、セミナーの講演などをなされている、もの凄いお方です。

こちらも有料での依頼になります。

最後にご紹介するのは最近Twitterでお知り合いになった、ゆる活ナースayakaさん。

素敵すぎるブログを更新されているかた!

ゆるく生きるは私にとって最高に癒しの感覚を刺激されます。

そんなayakaもお悩み相談をされているようです。

ただしこちらはTwitterからのお悩みにのったとのこと。

ているわけではないんですがね。

気になったので紹介しました。

それにしても凄いなあ、看護師の仕事しながら誰かの悩みを聞いてそれも生業に出来る方!

副業はその人それぞれに向きも不向きもあると思いますが、自分の可能性を信じて看護師の仕事にもついたわけだし、ならば副業にももう一つの生業に育てるべく自分の可能性を最大限に引き出せる事がしたい!

あらゆる転職のチャンスを伺うのも良いが、本業自体を転職によってステップアップさせる事も良いし、なんなら副業としてもステップアップのチャンスを見つけたい!

そんな気にさせてくれる、お3人方の活動を知ってそう思いました!

ayakaさんだって少なくともブログをマネタイズくらいはされているでしょうしね。

いや少なくはないはず→金額の事か!?

ゲスイなやっぱり俺・・・。

今回は看護師のお悩み相談ブログという、1つのビジネスモデルを知って思った事でした。

今はインターネットが発達しているから、インターネットを使わない人を探す方が難しい位!

だからインターネットにはその可能性は沢山あるんだなと思いました!

沢山というか、無限大です。言うなら宇宙規模の可能性を感じます。

来てます!

今日嫁が「UFOを見たUFOを見た」と何故かやかましかったです。

副業を超越したブログ飯ブロガーやYouTuberってやっぱり凄いよな

副業は自分で作って自分で始めたりする事も出来るのです!

それはブログ飯を実現しているブロガーさんや、同じくYouTubeご飯を食べているYouTuberさんとか!

副業が本業を食う事さえ夢で終わらせたくないな!

 

YouTuberっておっきく売れたら、超マネーが動く世界!?

そんなイメージもありますが、何よりも有名になれますよね。

有名になることは仕事面でもメリットも大きいのがクリエイティブな活動をされている方たちです。

私の場合は看護師ですから外向けに名前を売っていきたいのであれば、顔出しをしていくのもありだと思います。

いまは匿名ブロガーとして「おかえりなさい」と名乗っていますが(笑)

 

アフィリエイトで副業する

看護師が行える副業ってやっぱりいろいろあると思うのですが、全く違ったことに挑戦したいなと思います。

例えばブログの収益を期待して、広告収入を得ることも副業として十分成立します。

アフィリエイトはどんな仕事の人でも最も副業しやすいと思います。

何といってて家に居ながらにして副業出来るんですからね。

いわゆる在宅ビジネスです。

在宅ビジネスといえば内職をコツコツするイメージ、またその単価もかなり安いというイメージがありました。

アフィリエイトで始める副業はあたったらかなり稼げるともいわれています。

しかしながら信憑性の低い情報も氾濫しているのが今の世の中です。

特にネット系の怪しい話が多いものです。

正しい知識をつけてしっかりと稼げるのならばやってみたいものですよね。

現実問題として副業レベルでアフィリエイトで何万円もの収入を得るのは難しいと思います。お小遣い程度なら可能だとは思います。

私も微々たるものですが、ブログ&アフィリエイトで少しだけ収入が入るようになりました。

ブロガーからライターへ転身?収入は増えるのか?

先にもいいましたが、ブログであれ毎月少しづつの収入を得る事ならそこまで難しいことではありません。

ただし本業のアフィリエイターさんからしたら、労力も知識も違うでしょうから本業レベルでは稼げません。

アフィリエイトで食っていくというならそれ相応の覚悟が必要でしょう。

看護師を辞めるくらいの覚悟はいると思います。

看護師を続けたいけど、まとまった収入が欲しい場合は、看護師としてバイトをするのは手っ取り場合のですが、看護師の仕事に休日も看護師のバイトとなると疲弊します。

なので、いっそ目線を変えてみることにしました。

ライターデビューです!

元々わたしはブログが好きで続けてきたわけですから、文字を打つこと記事を書くことは大好きなわけです。

だったらライターをやってみようかと思ったのです。

ライターって誰でも出来るの!?

そんな気持ちがよぎりましたが、探せばあるものです。

今はランサーズとか、の求人も多数あるようです。

どれだけ稼げるかは、ライティングのスキルによっても各記事のジャンルによっても変わってくるかとは思いますが、自分の空き時間に出来る納得できるものを見つけたいものですね。

ブログで副業を行う場合は基本広告収入がメインとなりますが、ライターの場合は出来高ですから、記事を出稿すればするほど稼げるという形になります。

多分ブログを毎月書いているペースでライターをすれば、数倍から10倍程度は稼げるかもしれません。

でもやっぱりブログも書きたいんですよね。

だってブログが楽しくって始めたんですからね。

これからもブログの含めて副業の可能性をどんどん探っていきたいと思います。

看護師の副業がばれたらどうなるの?

最後に一番もしかしたら気になる話題かもしれない看護師の副業がもし職場にばれたらどうなるのか?という事についてお話ししますね。

私の場合は看護師の副業をしていた、看護師2年目の頃に実際に職場にばれました!

結果的には看護師の副業がばれると気持ちがスッと楽になります。

その当時はまだ看護師としても2年目ですし、本当ならあんまり副業をアルバイトとかでする看護師は少ないと思います。

でもどうしてもお金が欲しいとか理由があったらすると思います。

副業が職場にばれると就業規則違反だとかそういったことを言われる可能性があります!

これはあなたにとって最大のデメリットかも知れません!

私もその時はばれたら嫌だなあと思っていたものです。

実際に副業は違反だと職場から言われました!

違反したら辞めさせられるの?

減給、自宅謹慎・・・。

色々考えがよぎるものです。

でもね看護師は別に政治家ではないのです。

国家公務員として働く看護師であれば、かなり就業規則を遵守する必要があるかと思いますが、一般病院の看護師であれば、副業はそうも珍しくはないのです。

大手の転職サイトでも副業に関して情報を保護することを謳っています。

私の場合ですが、その後副業に関しては認めるというわけではないもののだからといって罰則などを受けることはありませんでした。

なので副業はそのまま続けることが出来たのです。

ちなみに私が職場に副業がばれたと言いましたが、なぜばれたかというとそれは私自身が言ったからなんです!

自分でなぜ副業をばらしたかというと、転職について職場に話を持ち掛けた際に(ちょっとした交渉があってですね㊙)副業の事を打ち明けたのです。

私にとって副業がたとえ職場にばれてもデメリットにならなかったからなんです。

※以前の職場です。今は一応ばらさず働いています。ばれてもまあいいのですが・・・。

副業を話すかどうかは自分自身でよく考える必要があります。

もし、あなたの職場の就業規則として副業禁止としているのならば、慎重に行動することが必要です。

あるいは副業を規定する規則がない場合や、副業OKの職場なら大歓迎ですよね!

ただ一つだけお互いのルールとして知っておきたいのは副業は本業に影響しない程度にするべきという事です。

本業がおろそかになる、睡眠不足による眠気、集中力の低下、機密情報を流出させるなど、副業がネガティブな効果を本業に起こさないように努力するべきです。

その辺を抑えていれば私はこれらの社会看護師だって副業は行ってもいいと絶対に思います!

だって看護師だったらお金に余裕があるとか、その病院がつぶれないとか絶対とは言い切れないでしょ?

そして安定した職場など究極のところどこにもないのです。

ですから看護師とは別の違った能力を育てるスキルアップとしても副業をすべきではないかと考えます。

もし、将来看護師で食えなくなった場合、もう一つのカードがあれば保険としても助かります。

また年金がもらえないかもしれないから、老後の貯蓄のためにも収入源は複数あると少し懐が温まります。

なんだか副業推進の話になってしまいましたが、皆さんは副業していますか?

ここ早く知っていれば…。段ボールいっぱい数十万円分の教科書をちり紙交換に出してしまった私…。

医学書・医学専門書、看護・薬学などの教科書・専門書の買取サイト「メディカルマイスター」

クリックで開閉します↓

ナースステーションの噂話をそっとcheck‼
看護師の仕事って幅広いし自分にあった職場って見つけにくいわよね?
ちょっと何深刻ぶってるのよ!看護師って資格があるんだからやりたい職場早く見つけなよ✨
そうね毎日が忙しくってあきらめかけていたけど、自分の理想探しそろそろしてもいいのよね!でもどうやって?
なら転職サイトがおススメね!一人で考えるよりも担当スタッフがサポートしてくれるのよ。登録は1分で出来るから時間がなくても大丈夫!

看護師専任のキャリアアドバイザーが 最新の求人・募集情報とともにあなたの転職活動をバックアップ! 求人情報は業界トップクラスで非公開求人も多数。 駅近・夜勤少なめ・研修充実・フィールドナースなど、あなたの希望に沿った職場をご紹。 ≪看護師のための無料転職相談≫1分で登録完了!

噂は本当ねそして非公開求人も多数あるから見逃している暇はないみたい!

非公開求人とは?

「マイナビ看護師」で取り扱っている求人のうち、40%前後は「マイナビ看護師」サイト上からご覧いただくことができない「非公開求人」です。

非公開求人は、下記の理由によって、サイト上には公開していません。

●その1 応募の殺到を避けるため

人気のある医療機関や企業が、求人を公にしてしまうと応募が殺到する場合があります。 選考を効率良く行うために条件(経験、資格など)に合った人材のみの紹介を人材紹介会社に依頼するケースが増えています。

●その2 求人枠がすぐに埋まってしまうため、あえて掲載しない

「エリア一番の人気病院で若干名募集」、「都心の人気クリニックで看護師1名募集」といった人気求人の場合、「マイナビ看護師」に登録済みの方に優先的にご紹介してしまうこともあるため、サイトに掲載する前に募集枠が埋まってしまうことがあります。

看護師の転職サポート≪登録無料≫マイナビ看護師

噂の続きをcheck‼
でしょしょ✨それからとっておきのサイトを紹介しておくわ!仕事が決まったら40万もらえるかもよ!

他の転職サイトにくらべて高額なお祝い金を実現している理由、 他社が広告費に充てる部分をお祝い金 として求職者に還元し、それが口コミとして広がっているから。

凄いじゃないの!これなら転職の間のブランクも安心ね♪紹介実績がナンバーワンなわけだ!
お祝い金がもらえる理由
Q.どうしてお祝い金がもらえるの? ジョブデポは厚生労働省認可の紹介会社。 入職すると病院から紹介料をもらい、その半分をキャッシュバックしている転職サイトです。
広告費にあたる部分をお祝い金としてキャッシュバック!

看護師の転職ならジョブデポ看護師【最大40万円のお祝い金】

まだまだ噂の続きをcheck‼
婚活したい・・・。
あ~そっちの理想探しもまだだったわ!
あんたたちは本当に世話がやけるなあ~もちろんいい話を教えてあげる♪
いよ!それでこそ白衣の天使!
昨今、結婚相談所サービスの利用は一般的になってきており、20代~40代未婚者約2,000万人のうち180万人(約10人に1人)が利用しています(経済産業省の委託により三菱UFJリサーチコンサルティングが実施した調査)。
ここだけの話にしておいてね(^_-)-☆

お客様に合わせて専門カウンセラーがアドバイスします。 押し付け型ではなく、一緒に考え、一緒に歩む結婚相談所Bridalチューリップが開発した看護師様向けプラン【白衣コン】

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

病院以外で働きたい…

夜勤なし、日勤のみで働きたいけど収入はあまりさげたくない…

その気持ち凄くわかります!



ぷろふぃーる

「看護師おかえりなさいの教科書にはない話題共有所」の管理人おかえりなさい @okaerinasainet です。看護師とライターをやっている一児のパパ。奥さんは年下の先輩ナース。お家でも逆らえません。寄稿・その他のご依頼は お問い合わせ からお願いいたします。LINEの友だち登録をして頂いている方へはサイトからのお知らせ連絡をさせて頂きます。

友だち追加

3社の転職サイトを一度に登録した私が一番最後に選んだ転職サイトはこちら

「自分にぴったりの病院に転職したい!」そんなあなたに[ナースではたらこ]