ナイチンゲールにはなれない!

ナイチンゲールにはなれない!

culture-hobby-life

ダイエットに効果的なのはやっぱりもてたいという気持ち(妻子ありですが・・・)

ダイエットに効果的なのはやっぱりもてたいという気持ち(妻子ありですが・・・)

最近ダイエットが停滞中のブロガーおかえりなさいです。

以前ダイエットが劇的に達成した経験がありますが、今では標準より少し多い目の体重をかかえております。

ダイエットは目標が必要

なんでもそうですが目標管理が大事です。

私もこのブログの目標として達成したいPV数=読まれる回数とかを意識しております。

なのでそれに向けて記事を少しずつでも頑張って更新してこれるのです。

さて、ダイエットの場合もやはりそうだと思うのです。

いや、そうに違いないのです。

最近は奥さんの手料理が美味しいので、食事量を減らそうとは思わなくなってきていますが、そんなことでは体重だって減りはしません。

まあ、幸せ太りという事で。

と、そう言ってしまうとダイエットには決して結びつかなくなってしまうので少し自分をマインドコントロールする方法を考えていました。

結論としてもてたいダイエットを行うことです!

そうです。

もてたいも正しい目標だ

もてたい!

いや~、言ってしまいましたね。

私はそういえば妻子がある身でありました。

では。

撤回!

えっ?もう遅いですって。

ハイ、じゃあ仕方がありません。

例えの話ですよ、ハハハ!

まあ、この件はかなり夫婦間でもグレーな内容なので奥様がこのブログを読んでない事を祈りましょう。

んで!

実際にどうですか男性諸君!

ダイエットを成功させる秘訣のほとんど肝と言っていいのはこれでしょ!

そうでしょ!

違うという男性もいるかも知れませんね。

あの~言っておきますが、疚しいもてたいはいけませんよ!

既婚者ですから私は、もてたいとは気持ちの上であって、

不倫とか絶対だめですよ!

ゲ○の極みですよ~。

疚しい(やましい)とは次の事です。

良心がとがめる。後ろめたい。「何も―・いことはしていない」
病気であるような気がする。気分が悪い。〈和英語林集成〉
不満やあせりを感じる。もどかしい。

goo辞書

疚しく感じる理由がそれぞれ人によって違うという事になりますが、疚しいもてたいなんてだいたい男性の場合は決まっているようなものです。

健康上ダイエットも必要なわけ

中性脂肪とかコレステロールも高くなりだす中年世代にとっては、健康面でもダイエットを行う必要があるところです。

私の場合がそうでして、先日の健康診断でついに上記の数値結果が悪い成績を収めてしまったのですよ!

通知簿を親に渡す心境のごとく、奥様に渡した健康診断の結果は見事に怒りを引き起こしました。

もう止められないくらい怒り狂うのかと思いましたが、とにかくダイエットをするように告げられました。

でもね、ダイエットってやっぱりやましい気持ちがないとなかなか加速しないんですよ。

ましてや料理が美味しいとなると痩せるひまないですよ。

なので、不本意ですが、凄くやましい心を働かさざるを得なくなりました。

だいたい妻の命令は絶対なのですから。

ダイエット出来た当時を振り返る

カップル2

以前にもダイエットを達成できたことはありましたよ。

半年で10キロ減量とかちょろかったです。

そん時はもちろん未婚であり、奥様とも付き合っていた段階ですからね。

体重を落とすだけの健康に悪いダイエットだけじゃなっくて鍛えてもいましたよ。

まあそれくらい頑張れるのは、もてたいとかの気持ちが無くてはなかなか頑張れませんよね。

もてたいとかの気持ちが働くと、結構いいんですよ!

まずはもてるためにダイエットを行うとしても、もてるには服装とか考えるし、オシャレにも気を使います。

だから、着る服とかも細めのものになりますし、それを着るために体を絞るのですよ。

暴飲暴食はしないし、無駄な食費は削れますね。

でも洋服代とかはお高くなりがちです。

今は結婚生活で、できるだけシンプルにを心がけているので、洋服代は独身時代の5分の1とかそんな感じじゃないかと思うと、なかなか独身時代のようには消費できないんですけどね。

それでも、シンプルに洋服を選ぶことで身に着けた別のセンスを生かしてコーディネイトしたいものです。

食事をコントロールするのは並大抵の気持ちでは勝てませんよ。

まずは脳内ホルモンの働きで悪い子ちゃんになった、甘いものとかを心理的に絶つように頑張らなくてはいけません。

ようするに、奥さんの手料理が美味しいだけでなく、お菓子とかスイーツにも目がなくなってきていたんです。

鼻炎対策としてのダイエット

以前、鼻炎に対して腸内環境を整えることでだいぶん軽減させることに挑戦したのもダイエット活動としては最近の話です。

そこからだいぶん鼻炎が治まっていますのは事実です。

毎日欠かせなかった、鼻炎薬を飲む頻度が週に1回程度は飲むことも時にはありますが激減しました。

その方法とは、朝食ダイエットだったのですが、これはとても効果があったように思います。

それ以来は時々朝食を抜いたりして今のところ鼻炎は本当に軽減しています。

季節による要因もあるかと思いますので、丸一年は経過を見たいところですが、アレルギーが酷くなるようであれば朝食抜きをおススメします。

子育て時期だからこそもてたいダイエット!?

もてたいのでダイエットを頑張れるとはお話しましたが、これには理由もありましてね。

子どもの出来た男性の場合わかるかも知れませんが、奥様は子育てに徹するのですよ。

もちろん私も子育てに徹します。

夫婦で子育てに徹するが我が家のモットーとしたいと思っていますので。

ようするにお互いに夫婦でデートとかもできませんし、旅行だって子どもができてから一度も行けてません。

お互いに関心も薄くなりがちな時期だけに、体形の事とかもなおざりになってしまいがちです。

もてるような体形になりたいとか、ファッションもオシャレに着こなしたいと思うことは、夫婦にとってまたデートしたいとか思える良いきっかけになるのではないかと思ったからです。

ブログに書くには少し照れくさい表現でしたが、そういうわけです。

以上、結論!ダイエットはもてたいという気持ちのある方がうまくいく!でした。

カップル

おかえりなさい
管理人のおかえりなさいです。現役看護師×ブロガー×医療系ライター。ご依頼はお問い合わせからお願いいします。

お薦め(PR)

ナース人材バンク

看護師のお仕事紹介【ナース人材バンク】

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)