看護師おかえりなさいの教科書には載らない情報共有所

看護師おかえりなさいの教科書には載らない情報共有所

看護師の仕事内容・資格

夜勤明けの採血って後から採り直しになっていませんか?

夜勤明けの採血って後から採り直しになっていませんか?

病棟の看護師って夜勤業務で行うことの多い採血ですが、ふとした時にあれ?この採血って後から採り直しになっていないのかなって思ったことがありました。

間違った採血の方法で採血をしていませんか?

今しっている常識ってあなたのなかでは今当たり前に思っているだけで実は間違っているかもしれません。

ここ早く知っていれば…。段ボールいっぱい数十万円分の教科書をちり紙交換に出してしまった私…。 医学書・医学専門書、看護・薬学などの教科書・専門書の買取サイト「メディカルマイスター」

私も以前に行ってきた採血方法が厳密にいうと確かではなかったことを知りました。

その一つの理由として夜勤者が朝の採血をしてその結果が帰ったあとにわかるという流れに潜んでいました。

これはたまたま私が勤めていた病院だけの問題かもしれませんが、同じように当てはまる場合もあるかと想像できます。

新人の時ってプリセプターやらその場の指導者が教育につくので、看護の手技ひとつとってもすべて指導や監視がつきます。

火傷の治療にも効果を実証したという細胞力とは?

手荒れ用化粧水

ですからその採血の方法が間違っていたら指導が入るわけです。

私の場合は看護し免許を取って働き始めたのがもう何年も前になるため、といっても何十年も前の話では無いですが、それでも田舎の個人病院ですから少しばかり古い知識で回っていたところもあったでしょう。

採血って難しい患者さんの血管から血をとる場合は大変慎重に行う必要があります。

だって採血を採り直しするのって嫌ですもの。

そして採り直しが必要な患者の血管って総じて採りにくいものです。

あんた血をそんなに採ってばかりおって吸血鬼か?とかいうご老人はたくさんいますから。

というより一発で絶対に採らなければ採血はさせないという頑固者な患者さんもおられますので。

でもそれは採血の痛みが人よりも強いとか、出血が止まりにくいとか色んなその方故の怖さ?みたいなものもあるのかと考えたら今ならよーし!めっちゃ頑張るぞって思えるようになりました。

新人に少しばかり毛が生えた程度の頃はこの忙しいのになんでそこまでプレッシャーをかけるんだと思っていましたが、考え方はいろんな患者さんを見たり経験してきたりすることで変わるものです。

夜勤明けの看護師が採血を行う問題点

少し話が戻りますが、あなたのその夜勤あ明けで採ってきた採血って後から採り直しされていないかって思たことはありますか?

なぜそう思うのかというと、夜勤明けて帰宅すると中一日休みだったりする訳です。

そしてその間を明けて出勤したさいに前の夜勤で採血の採り直しがあったとかっていう話題には一度も当たったことがなかったからです。

採血が上手とかの自慢ではなく、もしかしたら自分の採って来たその採血も実は採り直しを誰かがしてくれているのかもしれないなって思ったからです。

反対の場合にですが、日勤で出勤してきて、検査部から採血の採り直しを依頼されることが何度かは経験ありますよね。

採血の採り直しを依頼されればもちろん採り直しをしますが、患者さんにご免なさいでね採り直しが必要なんですって説明する必要がありますよね。

そしてなんで採り直しが必要なのかは、凝固や溶血ですっていっても患者にはあんまりピンと来ない言葉ですし。

結局はその採血の手技がどうだったのかっていうのはその時のその看護師でなくてはわからないものです。

前述したように、夜勤明けの看護師が採血をしてそのまま退勤するというシステムが基本の場合が多いので、この辺りって曖昧になることも多いわけですよ。

ここを分析して採血の質を高くしようって動いている看護部なら問題の無いことですが、あまりそういう風潮の病院に勤めたことかなかったのですよ。

小さな個人病院であったら基本外注で全て採血を依頼するような所もあるかとは思いますが、そのようなところでは溶血、凝固などによる採り直しの有無を含めた結果が届くのはもっと遅くなるので余計に遅くなります。

院内で採血結果をすぐに確認できる場合は、夜勤帯で採り直すこともできます。

本当はしたくは無いんですが・・・。

それでも自分が採れなかった採血を2回目なら採り直しさせてもらうことは一応します。

それでも採れない場合は誰かに変わってもらいますよね?

夜勤の場合は少人数でしているのでこの辺りが難しいのですが。

なんだかとりとめの無い内容になってしまいましたが、夜勤明けの採血についてのお話しでした。

お薦め転職サイト(PR)

おかえりなさい
ナース人材バンクは正に王道!真っ直ぐに転職の事だけを考えるならお薦め♪私も一最初に登録したのがこちらでした。
ナース人材バンク

看護師のお仕事紹介【ナース人材バンク】

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

管理人のおかえりなさいです。元介護士、現在は看護師、医療系ライター、一児のパパ。奥さんは年下の先輩ナース。お家でも逆らえません。看護の教科書には載らない話を共有しましょう。寄稿・その他のご依頼は お問い合わせ からお願いいたします。