看護師おかえりなさいの教科書には載らない情報共有所

看護師おかえりなさいの教科書には載らない情報共有所

ナースの暮らしの豆知識

キラキラしている看護師とそうでない看護師の違い

キラキラしている看護師とそうでない看護師の違い

自信がなくとも胸を張れ!?

猫背でいると周りから自信がないからとか、暗いイメージなどマイナスな印象を与えるということでも猫背は余りいいイメージでみられません。

看護師たるものあまり自信がないようなイメージで見られるのはよくありませんね。

火傷の治療にも効果を実証したという細胞力とは?

手荒れ用化粧水

例えば患者さんからマイナスイメージがつくと、採血などの際にも不安感を与えてしまいます。

ピシッと背筋を伸ばしてしっかりと腕を振って真っ直ぐな視線で歩く看護師はどことなく信頼感や安心感があるものです。

猫背は看護師自身にも良くない影響が多いものです。

看護師の仕事は7Kなどと言われる職業であり、疲労が蓄積されやすい仕事でもあります。

そのためか看護師は仕事以外でリフレッシュするために旅行にお金を使ったり、若い看護師ならコンパなどでプライベートを賑わします。

一方ではお酒でストレスを晴らしたり、趣味やあるときはギャンブル等の浪費に走る看護師も意外と多いのです。

しかしながらそのようなストレス発散は一時的なものであり、職場に戻ればむた大きなストレスを抱える看護師も多いのです。

背筋を伸ばしてあるくだけで私達の体は酸素を多く取り込みやすい体勢になります。

呼吸によって気持ちは左右されるというのはご存知ですか?

看護師は鬱になりやすい?

看護師の仕事は命の現場とも言われる病院が主になりますので、それだけプレッシャーを抱えやすい仕事であるのは間違いありません。

また勤務体勢も複雑化しており、その不規則な生活から体調だけでなく、精神的にも疲弊しやすい特長があります。

看護師が自分自身のメンタルをコントロールすることはそのような仕事内容だからこそ、より重要なのだということを今思うのです。

背筋が曲がり、縮こまった姿勢でいると周りから自信がないようにも映りますし、何よりも心身にも悪影響があるのです。

悪い姿勢だと体の筋肉が凝り固まり循環が良くないため疲労物質が蓄積されやすくなります。

また丸まった姿勢だと呼吸の取り込みが浅くなり十分なエネルギーを使うことは出来ません。

酸素不足であると体はエネルギーを作る際に乳酸という疲労物質を作り出してしまいます。

見た目にも良くなく、体にも好ましくない状態が猫背というわけです。

背筋をピシッと張って凛とすることがいかに大切かということです。

またハキハキ喋るのもしっかりと息を吐いて吸うという呼吸の働きが必要ですから、いつもキラキラしている看護師が、姿勢、発音、メンタルコントロールといかに自分自身をコントロール出来ているかという証明でもあると言えます。

ちょっとした心掛けであなたのキラキラは作られるのです。

同じ働くならキラキラしていたいものですよね!

お薦め転職サイト(PR)

おかえりなさい
ナース人材バンクは正に王道!真っ直ぐに転職の事だけを考えるならお薦め♪私も一最初に登録したのがこちらでした。
ナース人材バンク

看護師のお仕事紹介【ナース人材バンク】

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

管理人のおかえりなさいです。元介護士、現在は看護師、医療系ライター、一児のパパ。奥さんは年下の先輩ナース。お家でも逆らえません。看護の教科書には載らない話を共有しましょう。寄稿・その他のご依頼は お問い合わせ からお願いいたします。