看護師が転職して基本給が⚪万円アップで年収⚪⚪万円変わる!転職サイトが私にもたらしたチャンスとは?

104 views
約 1 分
看護師が転職して基本給が⚪万円アップで年収⚪⚪万円変わる!転職サイトが私にもたらしたチャンスとは?

新卒からでも転職サイトに登録するメリット

看護師の転職って一般的な会社勤めとは若干違って短いサイクルで転職されているケースをよく耳にします。

これって転職することにチャンスがある証拠だと思います。

看護師は今の職場からなんらかの改善を求めているのです。

結婚している場合は夫婦どちらかの転勤などやむを得ない理由であることも考えられますが、そういったいざというときにも転職サイトへの登録はしておくに越したことはありません。

転職サイトに登録すると初めはなんだか必ず転職しなければならないような感じに思えてためらいがちですが、そんなことはありませんでした。

私の場合など新卒から転職サイトにすぐに登録してましたから。

それって直ぐに辞めるつもりなの?って疑われてしまいますよね。

でもはっきりいって転職サイトに登録していることは勤めている職場やその同僚には告げてはいけません。

転職サイトに登録していること内緒で良いのです。

いうのはごく親しい出来れば違う職場の友達等か良いですね。

心配に思うかも知れませんが、転職サイトの会社の方から今の職場に転職していることを漏らされる心配はないでしょう。

何故ならば転職サイトもクチコミや友人からの紹介など世間の声を非常に大事に扱いますし、個人情報を漏らすなど信頼に関わりますので。

転職サイトに登録してつかんだチャンス

登録してきた転職サイトはもうずいぶん長い付き合いにはなりますが、必要なときに直ぐに情報提供を受けらるので非常に助かります。
また登録しぱなしだからってしつこい電話や勧誘はありませんでした。

たまにはそりゃ、就職状況の確認のメールか電話も入りますが、今は探していませんってはっきり伝えられればそれでいいのです。

でもこっちはその気でなくてもそれとなく今いい求人がありますよって連絡をくれたらえっ?そうなのっ!って目玉求人があったりするからやっぱりチャンスを逃さないためにも転職サイトへの登録をしておくことをオススメします!

私が新卒から転職サイトに登録しておいたのは実は単発のお仕事に興味があったからでした。

仕事内容は看護師の訪問入浴のお仕事でした。

実は訪問入浴の仕事って汗だくにはなりますが、車で利用者さんのお宅にドライバーさんやヘルパーさんが案内してくれますし、移動中は楽々だし、移動中も仕事時間なので1日の経過は早かったです。

初日は一件だけ多く回ったので一時間以上残業となりましたが、訪問入浴の派遣の時給ってかなりいいのと、時間外残業だから割り増し金額となり、1日2万円程度つきました。

その時は看護師2年目なったばかりだったので、たった新卒に毛が生えた程度の看護師がこんなにもらって良いのって思いました。

それもやはり、早い目の段階で転職サイトに登録しておいたからチャンスに出会えたのだと思います。

看護師の求人って転職サイトからの情報提供によって得られる職場の雰囲気とか、実は探せば看護師2年目でも出来る高単価の単発の仕事もあるよとか転職サイトに登録してこそわかることがあるのです。

転職サイトの利用が私にもたらしたのは一度目の転職と二度目の転職のチャンスでした

一度目の転職は私が新卒から勤めた慢性期の病院から急性期への病院への転職でした。

新卒当初はというより看護学生時代に御礼奉公という契約で奨学金を受けて就職したのが、新卒から初めてである職場でした。

そこが慢性期型の病院であったのですが、金銭面でも余裕がなかった私にはもともと初めてである職場は忙しくなさそうな慢性期への希望があったのと、奨学金制度がある病院であることが決め手でした。

新卒からの就職に対しては自分で情報収集するために各病院に電話をしたりと色々しましたが、正直人事の方に繋いでもらうのにも不在であったり、数日経ってもかかって来ないこともあり、いつかかってくるか折り返しの電話を待つのにやきもきしたりとそんな思いがありました。

また折り返しの連絡すらないこともありました。

一度目の転職で中途採用をしていただいた病院は急性期の病院でしたが、この時は転職サイトを通したのでメチャクチャスムーズでした。

また面接対策の模擬面接までしていただいて自信を持って面接に望めたのもありがたかったです。

せっかくの転職ですので面接で落としたくは無いものです。

転職サイトは担当者と会って色々相談が出来るので、その職場の雰囲気等も聞け自分がそこに合っているのかどうかも検討出来ました。

二度目の転職は一般病院から精神科病院への転職でした。

転職サイトは数回利用経験がありましたが、自分の年齢が40近いこともあって、どっしりと身を落ち着けたいと考えた結果の就職先でした。

この頃からか人間の心理などにも興味が湧いて来たというタイミングもあり、一気に精神科への転職意欲が湧きあげたのです。

転職サイトへの登録は複数登録してより良いタイミングで情報提供を受けましょう

また転職サイトへの登録はこれまでの限られたサイトから、複数に一気に登録していきました。

それは転職サイトを比べて一番いいタイミングで良い求人のチャンスに廻り合いたかったからです。

もちろん転職サイトそれぞれ持ち味もありますから、例えば転職お祝い金制度とかそういうのを最大限に活かすべきだと思います。

ただし転職にはタイミングが大事になりました。

転職サイトを通しても人事の担当者との引き継ぎがなかなか上手くいかなかったり、私が経験したような事がありましたが、全て転職サイト側で連絡調整をしてくれたので自分が動かなくても良いのである意味助かりました。

色々な転職サイトに登録したことで、一番スピーディーに正確な情報を届けてくれる担当者にも出会えたのだと思います。

結果転職サイトの複数登録をしてきたおかけで、一番有力な転職希望先に転職することが出来ました。

驚いたのはこれまでの基本給が一気に3万円もアップしたことでした!

これって年ベースで単純にボーナス等も加味して基本給だけで50万円近くの増加です。

今までの職場は基本給アップなどほとんどやっていない職場ばかりでしたのでもう劇的な変化です。

しかも新しい職場では毎年基本給アップはあるとの事でした。

面接で給料の内容を聞いたり交渉したりするのはいけないの?

基本給やその他手当てなど看護師に限らず就職面接の際に面接官にお金の話ってなかなか聞きにくいですよね?

こういった聞きにくい事や給与交渉も転職サイトの担当者に頼めばやってれるそうです。

どうせならお金の話もしっかり交渉しておきたいですよね。

もし長く勤めたいと考える職場への転職ならなおさらなのです。

私にとっては情報収集や就職活動になくてはならない存在になりました看護師の転職サイトですが、皆さんもご興味あれば是非登録してくださいね。

当サイトではオススメ転職サイトを公開しています。

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)