向かうところ最強!トップブロガーに学ぶネタ切れを防ぐ必勝法!{完全保存版}

向かうところ最強!トップブロガーに学ぶネタ切れを防ぐ必勝法!{完全保存版}

オカエリナサイ @okaerinasainet です。

先日密かに「私ってブロガーです宣言」を済ました私ですが、ブロガーたるやその更新頻度がある程度必要です。

もちろん私はアマチュアブロガーではありますが、その更新頻度ってどれくらいが普通なのでしょうね?

トップブロガーに学ぶネタ切れを防ぐ必勝法

ブロガーとして、まずはライバル(絶対ウソですゴメンナサイ)有名なブロガーさんのブログはどれ位更新されているのでしょう!?

ブログの更新頻度って一定ではないと思います。時にはネタ切れでアイデアも浮かばず書けない時が来るものです。

そんな時にトップブロガーさん達はどのように乗り越えているのかが気になりましたので、そのあたりにフォーカスを当ててみました!

現在、2015年初頭ブロガーさんとして活躍する超有名なブログをオカエリナサイが勝手に選んで、調査しました~!

トップブロガー=頂き を知り、オカエリナサイ=山裾 が成長するための挑戦が今始まります・・・。

イケダハヤトさんから学ぶ

まだ東京で消耗してるの?

武器としての書く技術 (中経出版)を出版されているイケダハヤトさんは私が初めてトップブロガーさんとして認識した方です。

私が初めて当サイトアクセストリガーを立ち上げた2014年6月以前は、それまでろくにパソコンも触らなくなって何年もいたような状態であった為、ブロガーさんという存在がどのようなものかさえわかりませんでした。

イケダハヤトさんの書籍に出会いブログの世界に引き込まれたような思い入れがあります。教科書的書籍です。

引用にありますのは、彼のネタ切れを防ぐ必勝法です!本を書くのもそうですが、読書をすさまじく沢山されて書評などもされているようです。

初めて私に影響を与えていただいた憧れのブロガーさんです。

  •  本を読む
  • 人と会う、取材する
  • 旅をする
  • イベントを紹介する、レポート記事を書く
  • 新しいウェブサービスやアプリを紹介する
  • ニュースにコメントする

「ネタ切れ」なんて一生来ない!ブログのネタ元を公開します」より

(イケダハヤトさん)

シゴタノ執筆陣:五藤隆介さんに学ぶ

SIGOTANOキャプチャ

仕事を楽しくする研究日誌ことシゴタノ執筆陣:五藤隆介さんのアイデアです。

書評書けばいいんだ!!!という触れこみで、書評をブログに書くことでアイデアは尽きない事を次のように伝えています。

  • コンスタントなアウトプットが可能
  • アウトプットすることで、より「身になる」
  • 定期的に本も読める

【ネタ切れしないブログ】を継続するための簡単で一石二鳥過ぎる方法を思いついた!

(五藤隆介さん)

ブログが毎日毎日更新するには無理がある。自身のさぼり癖と言う切り口でかけない言い訳を求めているなか毎日更新できないのはネタがないからだと言う総ブロガー共通の悩みを、ある方法で悩み無用にしている。

それは書評を書くこだ!書評を書くことでアウトプットする。その頻度は週1!?という事にして定期読書をノルマにすれば、定期的にアウトプットが可能で、書評として書くことの知識はただ本を読むよりも深くなると考察しています。

これは!ためになります。私もやってみようかな☆彡

ちなみに五藤隆介さんは ごりゅご.COM にてあらゆるものをデジタル化することを目指しています。こちらも興味深いページです。

ROOM9 Qtaro さんに学ぶ

logoROOM9

ROOM9にてワクワクする好奇心をブログにて表現されるQtaroさんの記事です。

  • 試してほしいこと:誰か「1人」に向けて書く
  • なぜ「誰か1人のために」で書けるようになるのか?
  • 不特定多数の反応を気にしたらキリがない
  • まとめ:誰かに届けるイメージで書いてみよう(意外と読まれます)

ブログが書けない?!ネタも時間もあるのに書けなくなったときに試すべき1つのコト

(Qtaroさん)

こちらのネタ切れ時における必勝法は、アウトプットの目標が1人あるいは少数に向けるという斬新的なものです。

こちらの投稿は、ブログ開設1年を迎える前に書かれた記事のようです。私もこの投稿時点からあと4か月で1年を迎えるわけですが、ネタが書けない時に方向性を変えてみるという切り口はとても参考になりました!

まわりの目を気にするあまり万人受けする投稿を書こうとして手が止まる。このようなことは確かにありました。

時には1人か2人に向けてだって記事を書いてもいいんですね!もしくは、何かのジャンルのなかのまだ絞ったお話に焦点をあてて書いたマニアックな話題がコアなファンを獲得したりするかも知れまんし、時々そのような投稿をすることで気持ちもリフレッシュできるかも!?

naifix Elloraさんに学ぶ

naifix_logo_5

naifixの管理人ElloraさんはあのWordPressテーマGushの制作者さんですね。

こちらのページで公開されている方法は、教科書レベルの情報が凝縮されています。

迷ったらここを見よと言うべき正当法でしょう!

1 短時間でネタを探す方法

  • 感情が揺れ動いたシーンを振り返る
  • ニュース記事を眺めてみる
  • いろいろなブログを読んでみる
  • SNSで交流してみる
  • Q&Aサイトをまわってみる
  • 過去記事を読んでみる
  • アイディア生産ツールを使ってみる
  • 本棚を眺めてみる
  • クリップ集をまとめてみる
  • それでもネタが思い浮かばない時

2 それでもネタが思い浮かばない時

  • 過去記事を修正する
  • デザインを変えてみる
  • 新しい機能をブログに加えてみる
  • あきらめて寝る短時間でネタを探す方法

(Elloraさん)

項目別に詳しく紹介されています。前半の「1 短時間でネタを探す方法」では、時短がメリットの方法です。

あらゆるところに目を向ける、方向性は外に向けているところがポイントです。

そしてその中でも、「アイディア生産ツールを使ってみる」には驚かされました!

アイデア生産工場

「こんな工場があるなら早く使いたかったわ!」と言いたくなる工場を発見しました!

使い方は簡単です。試しに「ネタ切れ」というキーワードで「のアイデアを考える」のボタンを押してみました。

アイデア生産工場

 

するとたくさんのアイデアがその名の通り生産されたではありませんか!

下の方は切れちゃっていますが、まだまだたくさんのアイデアが表示されています。

ネタ切れのアイデア出し9つのポイント アイデア生産工場

 

これで一生ネタ集めに困らない!?とはいかないかもしれませんが、色々なアドバイス的キーワードが何か新しい発想を生みそうな予感が致します!

後半の「新しい機能をブログに加えてみる」では、結構私に当てはまるなあ~と思います。

アイデアが浮かばないときは、WordPressのプラグインを入れたり、テーマのデザインいじったりと、何か新しい機能をブログに組み込んで誰かを驚かしたい!なんて考えながらもカスタマイズをしています。

それによっての気づきが記事になるという事は多々あります。というより、WordPressのカスタマイズがメインの投稿となりつつある当サイトですので、そこを追求しなくては新しい記事はなかなか出てきません。

最後に「続けることに意義があります」と締めくくっておられるElloraさんですが、私の憧れのブロガーさんでもあります。

これからも応援いたします!そして、その言葉を信じて頑張ります!

LIGinc.ナッツさんに学ぶ

logo_lig_

株式会社LIG(英: LIG INC.)はWeb制作の会社ですが、大人数で記事を執筆している事とサイトのデザインに相当なインパクトを受けます超有名なサイトです。

その中のナッツさんの投稿ですが、先ほどご紹介させていただいたElloraさんのツールを使った情報集というアイデアをもっと幅広く突き詰めた言うべく内容の必勝法が紹介されています。

タイトル案から考える

  • ホッテントリメーカー
  • HubSpot’s Blog Topic Generator(英語)
  • Content Idea Generator(英語)

トレンドから考える

  • Yahoo!公式ラーニングポータル 検索トレンド
  • Googleトレンド
  • ついっぷるトレンド HOTワード

みんなの疑問から考える

  • OKWave
  • Quora(英語)

他のヒット記事から考える

  • はてなブックマーク
  • Buzzsumo(英語)

おまけ:情報収集時に便利なサービス

  • Tab Cloud(Chrome拡張機能)

ブログのネタ探しに悩んだら使いたい国内外のWebサイト・ツール10選+α
(ナッツさん)

いきなり登場したホッテントリメーカーは、かなり有名どころではないかと思いますが、2チャンネル風のタイトルを自動作成してくれるサービスです。私も初めのころどんなタイトルを記事に付ければいいのか分らなかった頃がありましたので、タイトル付けのアイデアとして使わせていただきました。

いまでは、SEO的32文字の法則!?を重視していますが、まだまだタイトル付けには自信がありません。

今回ご紹介された方法では、英語サイトのものも多く登場していますね。目指すは海外的なグローバルサイトを作成するなら一度ご覧になってはいかがでしょうか!

ちなみに当サイト「アクセストリガー」は純日本使用です。

「トレンドから考える」、「みんなの疑問から考える」はまさに話題の中心にまたは、疑問として話題になっているところで情報収集をするという、旬をとらえる手法ですね。

はてなブックマークは、情報収集の場としても有名ですね。

バズッってる記事に羨望のまなざしを向けながらも、いつになったらバズるかという密かな野望を持っいます。

「らふらく^^」さんに学ぶ

らふらく

「らふらく^^」さんは「ブログで稼ぎ生活しているゆとりブロガーがその方法を発信するブログ」とタイトルにありますように、プロのブロガーさんであるようです。

ネタ切れを防ぐためアプリで情報収集できるという切り口で記事にしています。

  • Twitter
  • Gunosy Lite
  • Vingow
  • NewsPicks
  • Pocket
  • Lisgo
  • Google+
  • RSSリーダー「Feedly」

自営業ブロガーがブログネタを切らさないために利用している情報収集アプリ8つ

(らふらく^^さん)

ももねいろさんに学ぶ

ももねいろ

最後にご紹介するのはももねいろさんのブログです。

こちらの投稿は、実はあまりネタ探しに困っていないというももねいろさんの投稿についてのお話です。

それでもあえて、紹介させていただくのはそのネタ切れをおこさないためのスタイルを学ぶことが出来るからです。

ブロガー連動企画とは、次のような内容になっています。

B-lineブロガー企画。

ともぞうさんこと、ともちんに超いい記事のテーマもらいました。
ブロガー参加型でやりたいと思いますので、みんなドシドシ書くだに。

ルール
1.記事には「#bwriting」を入れてね。
2.記事のテーマは「あなたのブログの書き方」
3.参加したい人はガンガン参加くださいだにー
4.楽しんで書くといいだに。
5.俺はみんなのこと、大好きだにー

私も以前参加させていただく事ができました。というより自由参加型なので、ブロガーさんは是非ここに参加するだにー。

そしてももねいろさんのこの企画への参加きっかけは月間100万PVモンスターブロガーの ラジオねこきっく のかみじょーさんからのTwitterでのオファー!?というのですから、うらやましいだにー。

かみじょーさんといえば、トップブロガーどころか、カリスマいや、神です!

そのような方とTwitterでからみがあるだけでもうらやましいですが、この投稿の中で「つい最近お知り合いになりました」と言われているという事は、直接交流があるのでしょうか!凄いです。

というか、ももねいろさん自身もすごいのです。とにかく親近感の湧く文章内容で、実際に普通に会社員して子育てしていながらメキメキPV数を上げておられます!身近に感じながらも憧れのブロガーさんです。

そんなももねいろさんのブログのネタ帳と書き方ですが、次のようにまとめておられます。

  • 私のブログネタ集めとネタ帳
  • メモ帳に、下書き記事を書く。
  • メモ帳のあとは、Windows Live Writerに落としておく。
  • 夜に集中して書き上げる。
  • ブログ作成時間はこま切れ時間を利用
  • このブロガー連動企画に思うこと

【ブロガー連動企画】ひよっこブロガー桃音ブログのネタ帳と書き方
(ももねいろさん)

一番参考になるのは、初めの見出し「私のブログネタ集めとネタ帳」に出てきます次の部分からの投稿です。

私のブログネタは、80%は自分の経験談が多いので、ネタを探さなきゃ!と翻弄したことはあまりありません。

ということは、ももねいろさんのアイデアの源泉は、基本的にニュースなどのメジャーな媒体からのものであってもそれにリンクすると感じた自らのライフスタイルからインスピレーションを得るとの事です。

道路の端に座ってでも開くというネタ帳がアイデアの下地となるようですね。

やはり、メモはメモなので、ソフトなどで記事に落とし込んでいかなくてはいけません。

うっかりと編集中の記事を公開してしまわないようにWordPressではなく、別のソフトで下書きするところはさすがです。

私なんかはよくやってしまうんですよね、フライング投稿を!

ネタ切れを起こさないに限りますが、なかなかそうはいかないのが現実です。

ももねいろさんのような、アイデアのインプットとアウトプットのシステム作りができると向かうところ最強になれるかもしれませんね!

まとめ

今回の投稿、「向かうところ最強!トップブロガーに学ぶネタ切れを防ぐ必勝法!」に登場するトップブロガーさん達は、私が基本的に思うトップブロガーさんです。

他にもご紹介したいトップブロガーさんスーパーブロガーさん達もありますが、今回ネタ切れに対する必勝法として取り上げさせていただきたくご紹介いたしました。

ここでいう必勝法は登場するブロガーさん達がそういっているわけではありませんが、私にとっての必勝法であります。

今回の投稿のきっかけは、私自身ブラウザーのお気に入り機能の扱いと言いますか、整理がへたなので、ついつい急にこのブロガーさんのこのページを見たいなあって時に見つけれなくなる思いがありました。

そのため、アイデア集めに困った時、ネタ切れで困った時にすぐに開けるページを作成しておきたいと思い今回の投稿に至りました。

今後もこのページに登場するブロガーさんを増やしていけたらと思っています。

新しい切り口でネタ切れ予防を行っているブロガーさんの発見がありましたら、ご紹介させていただきたく思います。

そしてこれらの投稿のまとめは、私にとってひょっとしたらトップブロガーさんのお仲間入り(程遠い)を果たせる近道になるかもと信じてお宝記事にしていきたいと思います。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でおかえりなさいをフォローしよう!

Webカテゴリの最新記事